トップページ >

オデールが綺麗になった。やっぱり地面は舗装したほうが良いよね

あけましておめでとうございます。

今年もゆる~く、ぼよ~んとした内容のブログになりそうですがお暇な時に覗いていただけると嬉しいです。

さて! 話題は去年のこと。

恒例の親戚用クリスマスプレゼントを前夜に買いに行く、これまた恒例行事となった買い出し作業でのこと。クリスマスイブだってのによぉ。

迷ったら取りあえずオデールに行くのが我が家のモットーです。ということで行ってきました。オデールは自称デパートですがショッピングモールです。スパセイロンとか紅茶とかオシャレ系お土産買うのにも持って来いです。

外のフードコート改装が終わってオデールとっても綺麗になりました。

なんかオシャレよ!!

%e3%82%aa%e3%83%87%e3%82%af%e3%83%aa%ef%bc%91

 

 

%e3%82%aa%e3%83%87%e3%82%af%e3%83%aa2

外にソファーがあるってスリランカらしいよね。大家族がまったりくつろいでた。

%e3%82%aa%e3%83%87%e3%82%af%e3%83%aa3

フード店もコロンボでおしゃれ系と評判の?お店ばかりです。

でも庶民の味方エレファントハウスがあってホッ。

この正面の白い家がオデールの入口。

%e3%82%aa%e3%83%87%e3%82%af%e3%83%aa4

クーラーの聞いた室内レストランもあり。ステージで演奏してます。

%e3%82%aa%e3%83%87%e3%82%af%e3%83%aa5

今まで「なんかスリランカのお店って日本と違うんだよなあ」と感じていた疑問が今解けました。

地面がちゃんとタイル舗装されている!これだけで全然違う!

無事親戚用のプレゼントも買えたー。

 

そしたら親戚ほとんどがオデールでプレゼントを買っていたことが分かり、改めてオデールの威力を感じたのでありました。

 

 

今流行りのシンプルカントリースタイルカフェ

何ヶ月かぶりにパオちゃんとお茶しました。わーい。パオちゃん超多忙で記事を書く余裕もなさそう。

今コロンボにたくさんあるシンプルなカントリー風カフェだよ~。

Black Cat Cafeといって、高級住宅街にある昔からの邸宅を改装してゲストハウスとカフェになってます。

https://www.facebook.com/blackcatcafebooks/

 

サンドイッチとドリンクが中心。あとはブラウニーとかクッキー。

ターキーサンドとナスサンドを頼んで半分ずつした。

カフェ

お値段はコロンボの他のオシャレカフェと大差なし。サンドイッチが600ルピー、ドリンク400ルピーくらいです。コロンボの物価が高騰してまして「わーぉ、安い」とは言えないお値段です。でもたまにならいいよね!

まな板に乗ったサンドイッチとジャム瓶をドリンクグラスにしています。

それなのにオシャレー。

カフェ

 

 

パオちゃんの頼んだミルクシェイク濃厚!

カフェ

 

足踏みミシンの台をリサイクルしてテーブルにしています。

外のテラスにもテーブル席がありました。中はエアコン効いてたよ。

 

食後のコーヒーはアフォガート。アホでアリガトみたいな名前。

どんなのか知らないで注文したらエスプレッソにアイス浮かべたのだった。

 

アフォガート。

カフェ

 

ソファー席もあったよ。

カフェ

オシャレなカフェだとおしゃべりもオシャレな話題になるんザマス。メタボおっさんとは来たくないなあと思っていたら夜、「そんなおしゃれなとこ行ったことない」とポツリと漏らしたので、今度連れて行ってあげようかと思ました。

でも行ったら多分その後、足りない!と言い出しオデールのホットドック屋に行くことになるんだろうな。

オデールの外のカフェにあるエレファントハウスのホットドックは激安で美味しいよ。200ルピー位です。

 

 

おまけ

ここ最近のスリランカの物価は日本の5分の1くらいだよ。スリランカの100ルピーと日本の500円が同じ価値かな。スリランカでは激安商品、格安商品はなくどこも同じような物を似たような値段で売っています。だから選ぶ余地なし。品揃えが豊富なのはスマホと輸入車くらいかな。安いのを買おうと思ったら中古なの。

ショッピングが好きな人には住みにくい国です。