トップページ > 2014年 > 10月

大雨で土砂崩れ

ここ最近は毎日雨が降ってます。1日の内集中して1,2時間くらいなのですが熱帯地方らしく、雨はババババ~でカミナリがバシーンパーン!って容赦無いです。

コロンボはまだ排水が整っているから(でも道路は浸水する)雨が止めば水も引くけど、先週ダンブッラでは土砂崩れがあり、紅茶農園の労働者140世帯が被害にあってしまいました。スリランカの紅茶産業を底辺で支えている人達です。

現地ニュース(アイランド)

http://www.island.lk/index.php?page_cat=article-details&page=article-details&code_title=113146

 

 

スリランカ軍が救助をしていますが悪天候のため難航しているようです。一人でも多くの人が助かりますように。

スリランカ政府が新たな土砂災害に注意する地域を発表しました。

バドゥッラ地方のエッラ、ハプタレー、バンダーラウェラなどです。地図の赤丸内です。

土砂崩れ注意地域

 

 

お手伝いさん(ハプタレ近くが実家)が、道路の浸水被害にはラトナプラも気をつけろと言っていました。メタボおっさんによると、ラトナプラは宝石を掘って掘って掘りまくって穴だらけだから水が溜まりやすくて土ももろいと。宝石は崖を掘らないから土砂崩れはないけど道が川になるぞだって。(昨日の台所会議より)

ヌワラエリヤに行くときの山越えもご注意です。

 

 

 

戦死者慰霊碑

内戦が終わって数年経ちました。最近は「スリランカって内戦やってたんだよね?」ってほど話題になってませんね。そういうもんなんですね。「戦争の悲惨さを後世に伝えて2度と戦争起こさないようにしましょう」てことも聞かないね。内戦てそんなものかな。

ある夕方、国会議事堂近くにある戦死者慰霊碑を通ったら兵隊さん達が行進していました。写真の真ん中あたりを行進しています。見える?

国会議事堂戦没者碑

 

この塔の後ろには戦死したスリランカ軍兵士の名前が彫ってあります。その碑をぐるっと回って塔の前で黙祷し、最後にラッパで葬送曲をふいていました。

毎日夕方この儀式を行っているそうです。

黙祷している兵士とラッパ担当兵士です。見える?

国会議事堂戦没者碑

 

この広場は一般立入禁止みたい。こういうのこそ一般開放すればいいのにな。

 

国会議事堂戦没者碑