トップページ > News

こんなメイドさんの問題もある。アハハ~

久しぶりに笑ったニュースでした。

スリランカ人はいいけどモロッコ人とチリ人のお手伝いさんはダメよ。in サウジアラビア。

Jealous Saudi wives reject maids from Morocco, Chile – OK with SL www.adaderana.lk

 

スリランカのニュースじゃないんだけどね。中東のサウジアラビア(超お金持ち国)のことです。

サウジアラビアでは外国人出稼ぎメイドさんが沢山います。なんでも今度はモロッコ人とチリ人の出稼ぎメイドさんにも労働ビザ出すというニュースにサウジアラビアのマダム達が猛反対しているそうです。

フィリピン、インドネシア、スリランカのようなアジア人に比べて忍耐強くないし勤勉じゃないからだそうです。でも本当のところ、実はメイドさんがご主人様と不倫したり、息子といい関係になっちゃうのが本音だとも。

今だってご主人たち(息子も?)が若いアジア人メイドさんとムフフな関係になっちゃうのに、モロッコとかチリなんてゴージャスアンドセクシー・ダイナマイトなメイドさんがやってきたらマダムは半狂乱になってしまうのでしょう。ご主人は超嬉しいでしょうけど。

記事の最後が笑えますね。マダム達の最後のお願い。

モロッコ人やチリ人メイドを斡旋している会社には入国するメイドたちが美人でセクシーじゃないことを保証するよう呼びかけている。

 

どうやって保証すんの?写真とスリーサイズ?

美人でセクシーなメイドさんを見つける方が大変じゃないのと思ったり。美人でなきゃモロッコ人でもいいのね。マダム達相当混乱しているようです。

 

我が家にもお手伝いさんがいます。メタボおっさん(旦那)はムフフ問題大丈夫なのかというと、まぁ大丈夫でしょう。お手伝いさんはメタボおっさんの母親と同じ歳だし。これで何かあったら怒るどころか感心しちゃうかも。